夜の地球があまりに美しかった!そこに現れた『一本の光』の正体とは

earth-11595_640

NASAの映像などでよく目にするのは太陽が当たっている時の地球の映像ですよね。

裏側はもちろん夜の地球なのですが、その裏側の地球が美しすぎると話題に。

その中でも、北アフリカあたりに『一本の光』が浮かぶ。

その正体とは一体!?

まずは夜の地球を見に宇宙の旅へ

いかがですか?

夜の地球ってこんなにも美しいのですね!

夜の光以外にも、オーロラや雷が美しく演出してくれていますね。

大陸別に見た夜の地球

アジア

earth-at-night-asia_t

日本はめちゃ光ってますね。

オセアニア

earth-at-night-australia_t

オーストラリアは海沿いを中心に栄えていったのですね。

オーストラリアの中心あたりでは星がきれいに確認できそうですね。

ヨーロッパ

earth-at-night-europe_tヨーロッパもフランス、イギリス、スペイン、イタリアなどを中心にとても明るいですね。

アメリカ

earth-at-night-north-america_t

北アメリカ大陸は広範囲に明るくなっていますね。

アフリカ

earth-at-night-africa_tアフリカはあまり光ってはいませんが、北アフリカの東の方で、一本の長く連なる光が見えますね。

アフリカ大陸に浮かぶ『一本の光』の正体は?

o0800052210862709209

この『一本の光』はエジプトを流れる有名な川『ナイル川』の光だったのです。

『ナイル川』がなかったらエジプトの文明は存在しなかったというように、この『ナイル川』を拠点に文明が栄えていったことがよく解りますね。

夜の地球Google Map版

スポンサーリンク
SPONSOR
SPONSOR
スポンサーリンク
SPONSOR
SPONSOR