超カンタン!あっという間の「カンボジアVISA(ビザ)」の取り方

アンコールワット

カンボジアのVISA取得については様々な取得方法があります。

それぞれの旅に合わせて取得方法を選択しましょう。

まず、取得の前に準備しておくもの

[ パ ス ポ ー ト ] カンボジア入国予定日から6ヵ月以上残存すること

[ ビ ザ 申 請 用 紙 ] 各国の大使館、領事館にあります。またwebからも取得可能です。

※ビザ申請用紙の記入例はこちら

[ 写 真 ] 横4×縦6cm ※メガネは外して撮影してください。

[ 料 金 ] 各申請方法により変わります。

日本で取得して行く

1.ビザ代行サービス

カンボジア外務国際協力省と連携が取れているため、ビザの取得はとてもスムーズに行えるため、

安心して手間なしでビザを取得できる。

[ 料 金 ]

7,500円~15,000円

[ 取 得 期 間 ]

2~5日

[ 代 行 サ ー ビ ス ]

eVISAセンター

HISビザ代行サービス

2.インターネットで申請

カンボジアのビザはインターネットから「e-VISA」でも取得可能です。

国内で取るには一番お金も手間もかからない方法です。

[ 申 請 方 法 ]

a)e-VISAサイトから申請を行います。

b)『今すぐ申請する』ボタンをクリック

c)必要事項を記入

d)申請費用支払い

e)メールにてVISAを受け取る

[ 料 金 ]

40USドル

[ 取 得 期 間 ]

2~5日

[詳しく紹介しているサイト]

e-Visa(カンボジアVISA)申請方法

空港で取得する

カンボジアの空港(プノンペンの空港、シェムリアップの空港)でも取得可能です。

空港でビザが発給されないケースはほとんどありませんが、例外もあるとのことですので、自分は常識的な範囲で考えて問題ないか確認しておくことも必要です。

[ 料 金 ]

40USドル(2014年10月時点)

現地通貨が現金で必要となりますので、準備して入国してください。

[ 取 得 時 間 ]

約10分程度

※その日の込み具合にもよると思います。

[ 詳しく紹介しているサイト ]

カンボジア・アンコールワット観光ビザインフォメーション

隣接国から陸路で入りイミグレで取得する

1.タイからバンコクへ入国

(バンコク・カオサンロード→アランヤプラテート→出国/入国→ポイペト→シェムリアップ)

a)ウィークエンドマーケット近くのバス乗り場から長距離バスで出発。

b)所要時間 : アランヤプラテートまで約4時間半

c)交通費 : アランヤプラテートまで、216バーツ~

d)出国手続き(アランヤプラテート)※ここでビザを取ると通常より1,000バーツ以上も高いのでスルー

e)アンコールワットの形をしたゲートをくぐり、その脇にビザ発給所あるのでそこで発給してもらう。

f)カンボジアの入国カウンター/Immigrationへ向かう。

g)ツアーバスを利用(入国ゲートのすぐ近くターミナルから出発する場合が多い)

h)所要時間 : シェムリアップ中心まで約4時間~6時間

i)交通費 : バンコクからシェムリアップまで、300バーツ~

[ 料 金 ]

30USドル(2014年10月時点)プラス手数料5USドル

タイから入国の場合、バーツでの支払いを要求される場合もあるので、準備しておくことをお勧めします。

[参考サイト]

クロマーヤマトゲストハウス

2.ベトナムからカンボジアへ入国

(ホーチミン→バベット国境→プノンペン、シェムリアップ)

a)ツーリストバスを利用

b)手続きはバス会社が行ってくれる

c)ビザの取得はVISA Applicationと書かれている建物で申請書をもらい、横の緑のベンチで記入

d)ビザの料金は観光ビザ30USドル(2014年10月時点)プラス手数料5USドル

e)写真がない場合は手数料数ドルと言われることもあります。写真がない場合は素直に払いましょう。

f)料金はUSドル又はベトナムドンで支払い可能です。

[参考サイト]

ベトナム生活観光ナビ

注意すること

事前に日本で取得するのが一番安心ですが、渡航先でも取得は簡単にできます。

今後、カンボジアのビザの申請方法、料金、規定等は変わる事も多々ありますので、

申請前にはカンボジア王国大使館のサイトを必ず参照して下さい。

スポンサーリンク
SPONSOR
SPONSOR
スポンサーリンク
SPONSOR
SPONSOR