実はめちゃめちゃ簡単!世界中で人気の「レインボールーム」の作り方

出典:Rainbow Loom Indonesia

レインボールーム作りにチャレンジしよう

レインボールームはアメリカ発祥の輪ゴムを使って様々なかわいいアクセサリーなどを作る編み物です。

今や、世界中の有名人が愛用していることで知られています。

なんだか自分で作るのには難しいイメージがありますが、家にあるものでも簡単に作れてしまうのです。

親子で一緒に作るのも楽しそうですね。

基本的なレインボールームの作り方

フォークを使ったレインボールームアクセサリーの作り方を紹介しています。

もっといろんな種類のレインボールームアクセサリーを作りたいという方は専用のキットも販売していますので、そちらを使うと便利ですね。

1.まずはフォークと輪ゴムを用意

今回はフィッシュテイル編みにチャレンジ!

道具:先が4本のフォーク、100均の「からまないゴム」Mサイズ50~60本

先が4本のフォークに最初のゴムのみ8の字にして掛けます。

2本目、3本目はそのまま掛けます。

4本目のゴムを通したら1番下のゴム(1番最初に8の字にしたゴム)の右にかかっている部分を外し真ん中へ落とします。

左側(1番最初に8の字にしたゴム)も同じようにかかっているゴムを外し真ん中へ落とします。

5本目のゴムを通したら1番下のゴムのかかっているのを外し真ん中に落とす。これをを繰り返すと右図のようになります。

POINT!編んでいる時はその都度前に引っ張るようにしてフォークの後ろ側にゴムが溜まらないようにしましょう。

最後はゴムを足さずに1番下のゴムを外し真ん中に落とすというのを2回行って、かかっているゴムを1つだけにし、両端のゴムをチェーンビーズなどに引っかけてできあがりです。

専用の道具について

一般的には下の画像にある「レインボールームブレスレットキット」を使います。

この専用キットを使うことで様々な種類のアクセサリーが作成できます。

レインボウルーム1

レインボールームアクセサリーの種類やアイディア

1.シングルブレスレッド

一番シンプルで作り方も簡単です。

2.ダイアモンドのブレスレット

4本のゴムを交互に編んでいく作り方です。

3.トリプルシングルのブレスレッド

シングルチェーンを3本重ねたデザインも素敵ですね。

4.トゥイスティーウィスティーのブレスレット

センターラインがきれいなデザインですね。

5.フラワーブレスレット

レインボールームを使った作り方動画集

1.レインボールームの基本的な編み方

2.ハートの作り方

3.トリプルフィッシュテイルブレスレッドの作り方

4.Boxed Bowブレスレッドの作り方

5.ダブルクロスブレスレッドの作り方

レインボールームアクセサリーを作るのに便利なのはこちら

スポンサーリンク
SPONSOR
SPONSOR
スポンサーリンク
SPONSOR
SPONSOR