タイの少数民族の手編みの織りなす、自然と笑顔になれる『ある乗り物』とは!?

6107050757_82e840a0fc_b

photo by Sophie Pearl

今、タイの少数民族の「ムラブリ族」が手編みで織りなす『ハンモック』が世界中でとても話題になっています。

日本でも最近、密かに人気が出はじめています。

ハンモックは乗ると地球に包まれた感覚になり自然と笑顔になり芯から癒されますね。

今回、そのムラブリ族が作るハンモックを見ていきましょう。

ムラブリ族とは?

15625170188_625a021f92_cphoto by patrick aventurier

ムラブリ族とはタイ北部で、わずか250人あまりが生活しています。

タイ北部では唯一の狩猟採集生活民族で、一般には「ピートンルアン」(黄色い葉の精霊)の呼称で有名です。

タイ北部の先住民的な存在だったムラブリ族は、ここ数十年の間に森林の伐採や山地民の焼畑農業などによって森の中に食料が少なくなり、多くは自給自足の生活ができなくなりました。

現在は、ジャングルを出て定住する生活に移行し、野菜や穀物を作ったり家畜を飼ったり、ハンモックを作ったりして生計をたてている。

出典:sakuraproject

ムラブリ族のスーパーコットン

7293170686_108440bac9_zphoto by Thailand Hilltribe Holidays

ムラブリ族のコットンは丁寧に作られているため、とても肌ざわりがいいと言われています。

また、耐水加工を施しているものもあり、強くて丈夫。

長く使っていると多少色あせや色落ちがあるが、逆にこの経年変化を好む方もいるそうです。

出典:Hanmmock 2nd apeman

ムラブリ族のハンモック作り

7293741216_9bb00671b6_zphoto by Thailand Hilltribe Holidays

ムラブリ族のハンモックは全て手編みです。

機械織りの場合、編み目が粗かったり、固い繊維を使っていたりするので、身体の露出部分に跡がついて痛くなるったりするが、ムラブリ族の手編みハンモックは長時間使っても気持ちいいのだとか。

ハンモック作り動画

一本一本丁寧に作られていってますね。

ハンモックのタイプ

ベッド型

54903653

イス型

56605059

V-WAVEハンモック

56532234

スイスのV-WAVE技法と取り入れたハンモックで、重厚かつ柔軟で伸縮力に大変優れているため、全身の圧力をやさしく吸収してくれます。

そのあまりの心地よさから、一度その雲上の寝心地を体感してしまったら最後、他のハンモックには乗れなくなるという海外マニアの言葉にも頷ける。まさにKing of the Hammockです。

出典:Hanmmock 2nd apeman

今、ハンモックが密かに人気

ハンモックカフェ

mahikatop1photo by mahika mano 吉祥寺 ハンモックカフェ

ハンモックホテル

relaxing-in-a-hammock-mosh20-620x409photo by moshtravel.com

ハンモックヨガ

445-1_news080302photo by kurashiru.com

ハンモック図書館

7293543840_dec5501892_cphoto by lib.yamanakako

ハンモックキャンプ

tent01

photo by isuta.jp

ムラブリハンモックを買うなら

Hanmmock 2nd apeman

大分県のヤドカリカフェという大分で人気のカフェでゆっくりくつろぎながら試乗でき、お店やネットで販売されている。

mlabri-hammock.com

沖縄県でムラブリハンモックに惚れ込んだオーナーが販売をされています。

最近話題のムラブリハンモック、一家にひとつあれば、みんなが笑顔になれそうですね。

一度試しにハンモックを置いているお店などに足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
SPONSOR
SPONSOR
スポンサーリンク
SPONSOR
SPONSOR