GW海外旅行の人気急上昇ランキング1位『ジャカルタ』の魅力10選

13286810433_24b1cef8d1_c

エクスペディアの2015年ゴールデンウィーク急上昇ランキング1位の『ジャカルタ』

あまり観光要素がないと言われていますが、実はそんなことないんです!

都会の喧騒から離れて南国のゆっくりした雰囲気を味わうことができたり、

見どころも満載の『ジャカルタ』の魅力について今回は見ていきましょう。

基本情報

言語:インドネシア語、ジャワ語、スンダ語、バリ語

※英語も話せる人もいる

日本とジャカルタの時差:2時間

気候:熱帯モンスーン気候で年間の気温は年間25~35度

電圧:日本とジャカルタでは電圧が違う。(日本は100ボルト / ジャカルタは220ボルト)

飲料水:ミネラルウォーターが主流

※ジャカルタで水を買うときは『アクア』と言えば通じる。

ビザ:日本人の短期の観光目的であれば30日のビザが35USDで取得可能。

通貨:ルピア

ジャカルタの交通:バス、運転手付きレンタカー、三輪タクシー、タクシー

航空運賃:LCC(格安航空券)で往復60,000円~

※ジェットスターなら福岡、関空から出ています。

ジャカルタの魅力10選

1.ビーチ

7541859792_e359056651_cphoto by yemaria

インドネシアには「パラントゥリティスビーチ」をはじめ有名なビーチがいくつかあります。

ビールを飲みながら何も考えずゆっくりと1日の流れを感じるのも素敵ですね。

2.モナス(独立記念塔)

8227580390_6e66d554c0_bphoto by Sami EYADH

ジャカルタの中心部「ムルデカ公園」にある、国家の独立記念の塔で、市民の憩いの場としても利用されています。

3.イスティクラル・モスク

8575316464_43ee24fc6b_cphoto by Afriandi Syahfril

国民の約9割がイスラム教徒のインドネシアには東南アジア最大級のモスクがジャカルタにはあり、なんと収容人数は10万人にもなるとか。

モスクに興味がなくても一見の価値あり!

※神聖な場所なので中に入る場合は服装に注意が必要

4.国立博物館

13899011564_4de2138859_cphoto by tinybubble photos © 2009-2014

ジャカルタの歴史が分かる国立博物館で、館内には民族衣装や家屋の模型、陶磁器、ジャワ原人の骨なども展示されている。

5.ブロモ山

8097401101_a4effb1051_cphoto by Dutchflavour

ジャワ島東部にあるブロモ山は登山で人気の場所です。

この壮大な景色は「神々の庭」と言われるほどインドネシアの中でも美しい風景の一つとされています。

6.ボゴール

9111597440_19630254a5_cphoto by izzi ㋡

ボゴールはインドネシア第3の都市でジャカルタにも近く、現在も雄大な自然が残る場所です。

また、避暑地にもなっていて、世界的に有名な植物園があります。

7.ボゴール植物園

3182487090_40520fe206_bphoto by Julhandiarso Handogo

ボゴール市内にある宮殿と併設された植物園です。

その広さは80haもあり、なんと東京ディズニーランドよりも大きく、15,000種類の植物が鑑賞することができるのです。

8.人

8107852575_6c11264bfe_cphoto by killerturnip

ジャカルタの人は基本大人しく、優しい。

インドネシアで道に迷ったら、たくさんの方が助けてくれる優しい国柄で、話すのが好きなので、話しかけると喜ばれるそうです。

出典:EMODRUMのblog

9.食べ物

15310890558_00957aa837_cphoto by stratman² (2 many pix!)

本場のナシゴレンやサテ、ルンダン、サンバルを味わうのもいいですね。

インドネシア料理は東に行けば辛くなり西に行けば甘くなるという多民族が織りなす料理を楽しむのも素敵な経験になりますね。

また、インドネシア料理教室もあるようなので、旅のついでに学んで帰るのも面白いですね。

10.JKT48

13286810433_24b1cef8d1_cphoto by Prasetyo Genta

AKBファンでなくともオススメするのがJKT48

ジャカルタの秋葉系を味わう絶好の機会になりそうですね。

JKT48のチケット申し込み方法はこちら

魅力満載の『ジャカルタ』

このゴールデンウィークに行って素敵な思い出をつくりましょう!

スポンサーリンク
SPONSOR
SPONSOR
スポンサーリンク
SPONSOR
SPONSOR